一般社団法人 身体均整師会東京支部ホームページ
〜身体均整師会東京支部のホームページ〜

【Web版支部だより お知らせコーナー】 2月1日更新


◯「東京支部だより」2月号、発行致しました。
※郵送版ももうすぐお手元に届きますので、今しばらくお待ち下さいね。


2月の東京支部研修会
・日時:2月19日(日)
・講題:痛みと12種体型学
・講師:矢作智崇先生

※詳しくは下記東京支部だより内をご覧下さい。


◯東京支部研修会DVD、黒田ノート販売について
「研修会DVD・黒田ノートリスト」ページに購入方法を掲載しています。
※リストは逐一更新します。
※身体均整師会会員のみへの販売となります。

東京支部だより最新号

■■ 第222号 身体均整師会 東京支部会報  ■■

◇ 東京 支部だより ◇

■■          2017年2月■

発 行 一般社団法人 身体均整師会東京支部
http://www.kinsei.ne.jp/tokyo/

事務局 東京都豊島区西池袋4-21-17メゾン東都101

責任者 田川直樹


■2月の予定■

●第516回東京支部合同研修会●
・日時:2月19日(日)
・講題:痛みと12種体型学
・講師:矢作智崇先生
・会場:常盤台地域集会室 和室A
・時間:午後1時〜午後4時50分
・料金:身体均整師=¥2,000(養成講座受講生含む)/一般の方=¥6,000
・持物:観歪法テキスト

◇お知らせ◇
午前練習会(朝練)があります。参加費は無料。10時〜12時まで。午前中のみ参加も可です。
日々の現場からの疑問や質問をたくさん持ち寄って、一緒に解決していきましょう。


【痛みと12種体型学】矢作智崇先生

2月の支部研修会は「身体均整師会」会長、「身体均整法学園」学園長の矢作智崇先生をお招きします。
東京校、大阪校、また各地の支部や団体などの講師としても忙しく飛び回る日々の矢作先生。約2年ぶりに東京支部研修講師をお願いすることができました。どうぞお楽しみに。

〜矢作先生からのメッセージ〜
亀井師範は「身体均整法とは12種類の運動系のパターンの開顕法または蘇活法、または安定法をという意に帰着します」と仰られています。

開顕とは法華経で扱われる言葉で(真実を見出す)といった意味があり、それは均整法の法則である観察、設計、調整のうちの(観察)にあたるもので、これがなければ設計も調整もできないということになります。

その人の持つ真実とは、その時にその人が持つ心地よさ、(らしさ)のことです。(らしさ)が失われたとき、その人の脳は「不快」の情報を発信します。(らしさ)とはくつろぎのことです。12種体型学とは究極のくつろぎ姿勢で究極の(らしさ)の追求と云えます。

身体均整法を理解することは実に容易です。その人の持つ真実を見出す方法があるからで、亀井師範は観察、設計、調整を行ないやすくする為に12種体型学を開発され、私たちに残してくださいました。

僕は、その(らしさ)を観察に活かし施術に応用しています。

今回は様々な痛みにスポットを当てようと思います。お荷物になるかもしれませんが観歪法のテキストをご用意ください。脊髄神経x観歪表と12種体型学を組み合わせた臨床応用を時間の限り紹介いたします。

 


◆常盤台地域集会室◆
常盤台地域集会室 和室A
東京都板橋区常盤台3-27-1
       常盤台区民事務所2F
● 東武東上線、ときわ台駅又は、
      上板橋駅下車 徒歩10分
※ときわ台/上板橋、どちらの駅からも線路際
の小道を進むのがわかりやすいです。
 大きな踏切の傍、北西の角にある白い建物
が常盤台区民事務所です。
正面入口の左側に階段がありますので2階に
上がってください。
※赤羽駅・王子駅からバスも出ています。

常盤台


■第515回支部研修会報告■

・日時:1月15日(日)
・講題:背中やおなかの歪みを整えて体と心をほんわかと
・講師:鈴木節子先生

本日は神奈川支部との7年ぶりの合同研修会。神奈川支部の鈴木節子先生に講義して頂きました。
 受者に調整する最適な姿勢をとらせることで背部・骨盤・頭部と整い、そして重心も変化していく手法を講義してくださいました。

suzukisensei suzukisensei

1.重心を整える背部の調整法

2.仙腸関節と頚部の調整法

他、詳細は郵送版「東京支部だより」をご覧下さい。
(レポート:「じょう均整院」城 琢麻先生)


■今後の東京支部支部研修会■

3月26日(日)
講師:田澤政博先生
講題:募穴の復習と臨床応用
※第3日曜日が学園の終講式と重なりましたので、3月支部研修会は第4日曜日開催に致します。

4月16日(日)
講師:金井周二先生
講題:身体均整法的関節運動 〜膝関節〜

5月14日(日)
講師:田中菜穂実先生
講題:研修センター基本操法(仮題)
※第3日曜日が全国講習会前日のため、5月支部研修会は第2日曜日開催に致します。


■東京支部会員による自主活動■

◆第275回手技研究会◆
・日 時 2月16日(木)17時位〜21時位
 (毎月3回目の木曜日に開催しております)
・場 所 中野区大和町1-65-4増田ビル2F ザ・均整法せいたい
・問合せ 池田 勝
・参加料 ¥1,000

◆手技勉強会◆
受者、整者、第3者が納得する、「3つの納得」 の為を目標に、
実際にクライアントを招いての実技及び実技指導を実践します。

受者の施術料は、事故発生時に賠償保険の対象にするために、
初回~3回まで1,000円、4回以降は、3,000円を徴収しております。

・日 時 毎週木曜日10時~21時 (但し毎月3回目 の木曜に限り17時位まで)
・場所、問い合わせ 上記手技研究会と同
・参加料 無料

高円寺


◆天内練習会 & 頭脳開発研究会◆
正しい角度・張力、そしてしなやかな操作で、受者に負担をかけずに的確な効果を出すための練習を続けています。

ストレッチの臨床への応用、内臓の活動を整えるテクニックなど、即臨床で使えるテクニックを中心に、しっかり身につくまでじっくり学べます。

その他、豊富な均整関連資料から貴重な操法を学んだり、支部研修会の内容の復習を行ったり、時には自他動操法に絞ってしっかり勉強したりと、参加者のリクエストに沿った勉強会になることもあります。

日程につきましては、天内均整院のホームページにて、約1カ月前からお知らせしております。(申込みもホームページから出来ます)

・日 時 2月24日(金)13時30分〜17時30分
・場 所 JR中央線武蔵小金井駅 天内先生施術所
・参加料 1,000円
※お問い合せは 安藤善雄先生まで。

■お知らせコーナー■

◆アピア均整院よりお知らせ◆
当院では一緒に働いて頂ける女性の均整師を募集しております。
興味のある方はお気軽にアピア均整院までお問い合わせ下さい。
電話番号 03-3205-9042
新宿区高田馬場1-29-7スカイパレスビル303
アピア均整院

※東京支部だよりには、自由なお知らせスペースがあります。
会員の皆様の求人情報、物販情報などのインフォメーション、
また、ご自身が紹介された各メディア情報などを掲載し、
多くの会員と共有することができます。
ご希望の方は田川までご連絡下さい。